本日即決割引 と 移動事務所

数ヶ月、毎日のように考えて調べて迷っていたことで決着がつきました。
こんなに迷って決断に時間がかかったのは久しぶりです。
高額な買い物ということもあったのですが、それよりも「生き金」か「死に金」で大きく迷っていました。

「生き金」「死に金」についてはこちら

 

キャンピングカーを買っちゃいました!

 

先週、キャンピングカー専門店に見に行きました。
いい感じのキャンピングカーがあったのですが、残念ながら成約済。
他にも欲しいと思うタイプがあったのですが、駐車場の関係で諦めることになりました。
調べれば調べるほど、欲しいと思う車が高くなっていき、当初の予算を大幅にオーバー。
選択肢も一気に少なくなりました。
私の中では一気にテンションが下がってしまい、このまま諦めてしまうこともあると思っていました。

 

それでもネットで新着情報を見ていると、私の感情を一気に高める車が出てきました。
私が求めていたタイプです。
しかも、先日に成約済で逃したのと同じ車で、なぜかその車に比べてお手頃な価格だったのです。
「これで買わなければ、いつ買うの?」と心の声が聞こえてくるほどのベストな車でした。

新着であがったのが金曜日。
日曜日に電話すると、まだ売れていないとのこと。
たまたま月曜日は丸一日空いていたので、車で2時間かけて見に行きました。
私の中ではこのときの買う気度50%。

実物を見ると、さらに私の感情は高まりました。
付属品も求めていたものがほとんど付いています。
FFヒーター(エンジンを止めても使える暖房)が無いのがネックだったのですが、それに変わる代用品がお手頃価格であることを調べていました。

私の買う気度は80%まで上がりました。

あとは値段です。
お手頃と言っても、当初の予算はオーバーしています。
出来る限り値下げをしてもらうことに越したことはありません。

 

ここで伝家の宝刀を使いました。
その名も「本日即決割り」です。
まあ、適当に私が名前をつけました。

高額な商品ほど即決することをためらうものですが、「今日決めたらどれぐらい割引できる?」と聞くのです。
こちらは買う気を見せることができ、相手は逃したくないと思えば、ギリギリまで値引いてくれやすくなります。
だいたい「少し考えて決めます」という言葉って、販売側からすればあてにならないですからね。
販売側の逃したくない気持ちが強いほど効果があるのです。

値引き可能なものであれば、一度試してみてください。
ただし、こちらに買う気がない場合は、相手に失礼なのでご注意を。
あくまで真剣勝負をしたいときに使ってください。

 

担当者が一度奥に行って戻ってきて提示された金額は、私の予想以上のものでした。
でも、「もう少し値引きしてくれたらいいなぁ~」と思った私は少し考えるしぐさをします。
ここでのポイントは、「さらに値引いて欲しい」と言わないことです。
相手も真剣に考えて出してくれた金額なので、こちらからさらにお願いすると、お互いが気持ち良い売買ではなくなってしまうからです。

 

この時点でほぼ買うと決めていたのですが、しばらく考えるフリをしていると、向こうからある提案をしてくれました。
その提案は、私が少しの行動をするだけで値引きができる、というものでした。
時間にして数時間。
それだけで4万円も安くなるのですから、やるに決まってます。

ここで明確に「買います」と返事しました。
私も大満足、担当者も笑顔で、良い買い物ができました。

 

 

でも、本当に良い買い物だったかどうかは自分次第です。
このお金が「生き金」になるかどうか。

これまでと同じ乗り方をするのであれば「死に金」
これで何かを生み出せるのであれば「生き金」

 

まずは「移動事務所」として、色んなところに行ってみようと思っています。

 

【催眠術師養成スクール日程】
 
ただいまキャンペーン中!!
   
【第24期】催眠術師養成スクール(1/13,1/14)   

【イベント・セミナー情報】    
2018年 1月13日(土) 第78回 1日で催眠術満喫セミナー 
2018年 1月20日(土) 催眠療法士養成講座「基礎コース」
2018年 3月  3日(土) 心理の館

催眠術
http://mindcreate.com/
催眠心理療法
http://saiminsinri.com/

コメントを残す

このページの先頭へ