人間関係が楽になる方法

 

長い人生、数えきれない悩みが出てくることでしょう。

●将来への不安
●お金の悩み
●人間関係のトラブル

等など。

それらの中で最も私たちを苦しめるのが人間関係の悩みなのかもしれません。
まず、人間関係においてトラブルは付きもので、これを無くすことを目指す必要はありません。
でも、人間関係の悩みに囚われることはとても辛いことであり、早く抜け出したいものです。

今回は、人間関係を楽にする具体的な解決方法というより考え方をいくつか紹介します。

 

人の価値観は10人10色

人間関係に悩みやすい人は、自分の価値観を相手に押し付ける傾向があります。

〇〇であるべき
〇〇するべき
〇〇と考えるべき

この「べき思考」が強い人は、自分と相手を比べて、相手を否定しやすくなります。
相手を否定するときは、同時にネガティブな感情も感じてしまいます。
そして同じ相手に何度も感じると悩みへと発展します。

人の価値観はそれぞれ。
生まれ持った能力や性格も違えば、育ってきた環境も違えば、出会ってきた人も違うのです。
相手に悪意がある場合もありますが、そうでなければ相手の価値観も尊重することで感じ方や印象が変わることでしょう。

 

「良い」「悪い」で評価しない

人間関係で悩みやすい人は、人を「良い」「悪い」、「好き」「嫌い」で評価する傾向があります。
中には「100」か「0」で極端な評価をする人も。

これは先程の自分の価値観を押し付けることとリンクしています。
自分の価値観に合う人は「良い」「好き」。
自分の価値観に合わない人は「悪い」「嫌い」と評価するのです。

人間誰しも「良いところ」「悪いところ」があります。
最初は嫌いだった人が付き合っていくうちに好きになる、という経験は誰もがあると思います。
これはその人の「良いところ」を発見していくからです。

相手と距離を置いて壁を作ってしまうと、この「良いところ」は発見できません。
嫌いな人ほど近づいて付き合っていくのも一つの方法なのです。

 

そもそも論

この考え方を持っていれば、一気に人間関係が楽になるでしょう。

人間関係に悩みやすい人は、自分の中で理想像みたいなものがないでしょうか?
聖人君子みたいな人を求めていませんか?
知識と教養があって、人徳があって、人格のすぐれた人、みたいな。

ちなみに私は、聖人君子には会ったことがありません。
どれだけ良いことを言っている人でも、どこかに闇の部分があります。

そもそも人間は、自分勝手な生き物である。
欲望・欲求・嫉妬・妬み、など様々な感情に動かされて生きています。

少々極端に思えるかもしれませんが、このように考えると人間関係は楽になります。
その人の嫌な部分、闇の部分も含めて、より良い関係を築いていきましょう。

 

最後に、どうしても嫌な人は付き合わない選択もできます。
職場やグループだと難しいこともありますが、意識せずに無関心になればいいのです。

別に嫌われてもいいじゃないですか。
みんなに好かれる必要はないのです。
嫌な人に人生の大切な時間を使うのはもったいない。
世の中にはたくさんの人がいて、あなたの人生をより豊かにしてくれる人はたくさんいます。
そんな出会いを求めて、囚われを手放していきましょう。

 

人間関係に関する相談は多くあるので、またどこかでお話したいと思います。

 

超短期で催眠術を習得したい方にお勧め!
スパルタ催眠術合宿【琵琶湖】 11月18日、19日開催

【催眠術師養成スクール日程】
 
ただいまキャンペーン中!!
   
【第22期】催眠術師養成スクール(11/11,11/12)   

【イベント・セミナー情報】    
2017年10月28日(土) トランス革命(自己催眠講座)
2017年11月11日(土) 第76回 1日で催眠術満喫セミナー

催眠術
http://mindcreate.com/
催眠心理療法
http://saiminsinri.com/

コメントを残す

このページの先頭へ