なぜあの店は人気があるのか?

京都で仕事の打ち合わせが終わり、歩いていたら「一蘭」を発見しました。

このラーメン屋はよく耳にするので、前から気になってたんですよね。

ミナミにもあるのですが、食べようと思い店に行くといつも行列。

基本並ぶのが嫌いなので、毎回スルーしていました。

 

でも今回は並んでいません。

お腹は減っていなかったのですが、この機を逃すと二度と行かないような気がしたのでお店に入りました。

券売機で購入するのですが、その金額が890円。

「高っ!」

 

お店に入ると、なんだか迷路のようになっています。

部屋がいくつかあって、他の人が食べている様子が全く見えません。

その中の一つの部屋に入りました。

「なんじゃ!こら!!」

この席が8席ぐらいあります。

「そういえば、テレビで見たかも?」

普通のラーメンを頼んだのですが、自分で色々選択することができます。

スープの濃さ、麺の硬さ、ネギ、ニンニク・・・

8項目ぐらいありました。

なんだか自分のオリジナルラーメンを作っているみたい。

 

なぜこのお店が人気があるのか分かりました。

ラーメン屋にエンターテインメント性があるらなのか!

味のほうも美味しゅうございました。

ならこの金額でも納得です。

 

でも、個人的には豚骨だと「ずんどう屋」がナンバーワンです。

どうもあの細い麺が好きになれないんですよね。

ちなみに今回は京都の河原町にある店舗です。

 

流行る店には訳がある。

流行らない店にも訳がある。

やっぱり特化することって大事ですよね。

勉強になりました。

 

 

 

次は結果が出たというお話。

 

5歳若返り倶楽部を作ってから3ヶ月が経ちました。

体を柔らかくすることの他に、筋力アップも目指していたのですが、ようやく結果が出てきました。

10キロのダンベルを100回目指していて、始めは50回が限界だったのですが100回を複数できるようになりました。

全盛期の70%ぐらいまで腕の筋力が戻ったと思います。

 

この活動ってもの凄く地味なんですよね。

ただ自分がやった活動を報告するだけ。

一切の強制はありません。

でも、一緒にやる人がいると「続けよう」「結果を出そう」という気持ちになるものです。

他の人も良い結果が出ています。

 

若返るためには、どんな商材を購入してやるよりも、結局は継続することには敵わないと思いました。

むちゃくちゃ体の調子が良くなったのですが、酒の量を減したらもっと良い結果が出そうです。

とりあえず、このままダンベル150回目指します。

 

 

超短期で催眠術を習得したい方にお勧め!
2018年 4月7日、8日  スパルタ催眠術合宿【琵琶湖】    
2018年4月21日  【夜の】そうだ!催眠術、学ぼう。

【催眠術師養成スクール日程】
【第28期】催眠術師養成スクール(5/5,5/6)   
  

催眠術
http://mindcreate.com/
催眠心理療法
http://saiminsinri.com/

コメントを残す

このページの先頭へ