あなたの人生がますます良くなるトランス革命【その25】

12182781_847396378691808_5936895566668521473_o

 

【その25】催眠術で嫌な記憶を消せるか?

 

「催眠術で嫌な記憶を消せるか?」

実は、多くの人がもっている催眠術に対する誤解であり、最も多い問合わせの一つでもあります。
そのほとんどは、恋愛に関することです。
その多くは、女性からの問い合わせです。

 

「別れた彼のことが今でも好きで忘れることができません。もう元に戻ることはできないので忘れようとするのですが、忘れようとしても頭から離れず、とても辛い毎日を過ごしています。こんなに辛いのなら、彼との記憶を消せればいいのにと思います。催眠術で記憶を消すことはできるでしょうか?」

多少は違いますが、ほとんどがこのような質問です。
結論から言うと、催眠術で嫌な記憶を消すことはできません。

なぜこのような誤解をされてしまうのでしょうか?
それは、テレビの影響だと考えられます。
テレビの催眠術では、催眠術師が「あなたは名前を忘れてしまいますよ~」というと名前が言えなくなってしまったり、「数字の5が頭から消えてしまいますよ~」というと数字の5が言えなくなってしまうからです。

このような催眠術は、ほとんどの場合は本当に掛かっています。
しかし、これらは、記憶を消しているのではなく、一時的に特定の記憶を忘れさせているに過ぎません。
それを証拠に、催眠術を解くと、普通に名前や数字を言っていますよね。

 

もし、本当に催眠術で記憶を消せるのであれば、それはとても怖いことです。
嫌な記憶を消せるのであれば、楽しい記憶や大切な記憶も消せることになります。
そして、人に記憶をコントロールされるということでもあります。

そもそも、記憶を忘れよう、消そうとすることがその記憶を強化させてしまいます。
「○○しないでおこうとすると、○○してしまう」という努力逆転の法則が働いてしまうのです。

ピンク色の象を絶対に頭に思い浮かべないでくださいと言われても、ピンク色の象が頭に浮かんでくるはずです。
人の思考に、禁止や制限をしようとしても無理なことなのです。

 

 

催眠術で、一時的に記憶を忘れさすことはできるが、消すことはできない。
消そうとすると、さらに記憶は強化されてしまう。
嫌な記憶ほど、消そうとしてはいけないということです。

 

 

【イベント・セミナー情報】

2016年 3月19日(土) 「掛ける」と「解く」の催眠療法講座 残2席

2016年 3月26日(土) トランス革命(自己催眠講座) 残2席

2016年 4月  9日(土) 第56回 1日で催眠術満喫セミナー【京都】

催眠術
http://mindcreate.com/
催眠心理療法
http://saiminsinri.com/

 

コメントを残す

このページの先頭へ