第9回 ヒプノ☆パラダイス 無事終了

「第9回ヒプノ☆パラダイス」無事終了しました。
参加者の皆様ありがとうございました。
暖かくて春らしい天気のなか、今回も楽しいイベントになりました。

 

京都駅に到着して少し休憩をしていると、知らない人から「有名人の方ですよね」と声をかけられました。
私にとっては、「またか~」の出来事です。
もう、ほぼ誰と間違われているのか分かっているからです。
過去に軽く100人以上は言われているでしょう。
色紙を持ってきて「サインください」と言われたことも。

それは、森脇健児さんです。
顔の輪郭、髪型、たれ目具合が似ていることは自分でも認識してます(笑)

20140427-00000009-wordleaf-1748fb822e109993b84d38083bc3de821

同じ京都府出身でもあるので、いつか対談できればと思います。

そんな事があり会場入り。
今回は、準備以外に写真撮影があったので大忙し。
今度発売される書籍に入れる写真を撮りました。
協力してくれたYさん、浪速の哲さんありがとうございました。

 

そして、イベント開始。

今回は、私が総合司会を務めさせて頂きました。
いつもと違うことをと思い、いつもの無茶ブリ。

一人一人前に出てもらい、自己紹介をしてもらいました。
●名前
●近況
●目標
など、自由に話してもらいました。
それぞれの、思いも聞けて良かったです。

 

次は、浪速の哲さんに催眠術を実演してもらいました。
残念ながら初めて参加した人には掛からなかったのですが、
その後に一連の流れを誘導してくれました。

 

次は、じゅりんさんの登場です。
今回、面白いテーマで話と実験をしてくれました。
脳に勘違いをさせ、筋肉硬直を起こし、痛みを感じさせる、という内容でした。
両手の間に鏡を置き、一定の動きをすることによって、次第に脳が勘違いを起こしていきます。
そうすると、疑似対象物に刺激を与えると、本当の自分の手にも感覚を感じるのです。
文章では上手く伝わらないのですが、とても面白い実験だったので、スクールでも試してみたいと思います。

 

そして、フリータイム。

フリータイム中に、伊達さんが「今日はHさんの誕生日」と情報をくれました。
そして、伊達さんと秘密裏にサプライズイベントを企画。
伊達さんがフリータイム中にケーキを買ってくれました。

後半が始まるときに、真剣な表情で「実は重要な話があります」と切り出して伊達さんに登場してもらいます。

「Hさん誕生日おめでとう!!」

参加者全員で、「ハッピーバースデー」を歌い、ケーキを食べました。
本人が恥ずかしそうにしているのに何度も曲を流したので、半分羞恥プレイ的な感じでしたが、
喜んでくれたようで良かったです。
協力してくれた参加者の皆様ありがとうございました。

 

後半は、特別企画がありました。

スクール生のMさんから、催眠術師としての名前を決めて欲しいという依頼があり、
ヒプノ☆パラダイスで決めることにしました。
参加者全員に名前を考えてもらい、最終的に私が決めました。

結果・・・

「もり ほのか」に決定!!

他にも良い名前がたくさんあったのですが、Mさんのイメージに一番合っていたので、これに決めました。
今後、たくさんの人の思いがつまった名前で、どんどん活動して欲しいと思います。

 

最後は、私の催眠術の掛け方講座。
テーマは、「催眠誘導の本質を掴む」です。
数多くの催眠術師がいて、さまざまな誘導がありますが、形は違ったとしても実際にやっていることに対した違いはありません。

「催眠術は何をするか?ではなく、何の為にそれをするのか?」

を考えて行うことが大切になります。
術師の視点、被験者の視点から参加者に意見を聞きながら、「ベストオブ催眠誘導」を決めました。
面白かったのは、ほとんどの術師が「カタレプシー」を挙げていたことです。
そして、ただ単に誘導するのではなくて、カタレプシーを何のためにするのか?を考えて誘導している術師ばかりで、
それぞれの意見を聞けたことで、私自身あらたな気づきを得られました。

 

イベント終了。

その後、二次会、三次会も盛り上がりましたとさ。

 

次回は、ヒプノ☆パラダイスの最終回となります。
特別企画を考えていますので、ぜひご参加ください。

 

最終回だよ!ヒプノ☆パラダイス
2015年6月20日(土)開催

http://mindcreate.com/?p=164

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ