生き金と死に金

無駄遣いの多い私ですが、以前に比べてずいぶん減りました。
会社員だった20代はあるだけ使っていて、貯金はほとんどありませんでした。
パチンコをやっていたのも大きな原因です。

今の仕事を始めてからは毎月決まったお金が入ってこないので、お金がない大変さや、お金の大切さを身に染みて感じるようになりました。
そしてお金を使うときに、「生き金」か「死に金」かを考えるようになりました。
そうすると無駄遣いが減り、買うかどうかの決断も早くなりました。
 

私の中での生き金とは、自分のためになり未来につながるお金の使い方。
死に金とは、ただの浪費で未来につながらないお金の使い方。

 

生き金と思ったら、高額なものでも即決します。
この前買った着物は生き金なので、見に行ったその日に、いや買うと決めて見に行きました。
マンションを買ったときは2軒しか見てませんが、自分にとってベストな物件だったのでこれも即決。
いや、これはさすがに1週間ほど迷いました。

パチンコなんて死に金の最たるものですね。
感情に流されて使い、未来になにも生み出さない。
生み出さないどころか、さらなる無駄遣いを生み出してしまいます。
「あの金があればな~」と後悔するばかりです。

生き金か死に金かは、同じものでも人によって違います。
私にとっては生き金でも、人によっては死に金。
私にとっては死に金でも、人によっては生き金となります。

 

感情や欲に流された無駄遣いが多い方には、お勧めの考え方です。
一目惚れで買うのもアリですけどね。
これを買ったらどのように自分の未来が変わるのか?
未来を想像するだけです。

 

今、軽キャンピングカーを買おうか本気で迷っています。
毎日のようにネットで調べているので、かなり詳しくなりました。
でも私の中で「生き金」と「死に金」がコロコロ変わるのです。

月に1、2回しか車に乗らない、すぐに飽きるかもと考えると「死に金」
これを機に車で出かけるようになり、仕事のアイデアが沸いてくるなら「生き金」

秘湯に行ったとき、美佐子さんにタロットカードで占ってもらったら「買うのはいいけど遊びほうけてしまうから しばらく待て」と出ました(笑)

 

「あの金があればな~」

 

【イベント・セミナー情報】    
2017年10月14日(土)  第75回 1日で催眠術満喫セミナー
2017年10月28日(土) トランス革命(自己催眠講座)

【催眠術師養成スクール日程】
 
ただいまキャンペーン中!!
   
【第21期】催眠術師養成スクール(10/14、10/15)    

催眠術
http://mindcreate.com/
催眠心理療法
http://saiminsinri.com/

コメントを残す

このページの先頭へ