催眠術師養成スクール 第4期生募集(5/14,5/15)、優雅に合宿

プロの催眠術師も目指せる超本気スクール

催眠術師養成スクール 第4期生募集中(5/14、5/15)

 

12194898_846633845434728_4952286384473592420_o

 

ゴールデンウイークで思いっきり遊んだ後は、自分の人生をより豊かにする学びをしたい気持ちが高まってくる時期なのかもしれません。
実際に、毎年この頃からスクールの入校生が増えてきます。
催眠術も選択肢の一つとして考えてみてください。

5月14日(土)、5月15日(日)に催眠術師養成スクール「基礎コース」を開催いたします。
スクールを開校してから今年で10年を迎えましたが、今年の2月からより深く学んでもらえるよう改定しました。
新たなシステムとなってから第4期となります。

当スクールは、学ぶことを目的ではなく、あくまで習得を目指して本気スクールです。
そして、習得は過程であり、自分の人生・生活に催眠を生かせるレベルまで学んでいきます。
当スクールの特徴をご紹介します。

 

●環境も含めたスクール

当スクールは、練習環境を整えています。
催眠術を習得するために欠かせないのは実践練習です。
しかし、催眠術習得の壁となっているのもこの実践練習です。マジックなら一人で練習できますが、催眠術は練習相手が必要です。
ほとんどの人が催眠術を習得できないのは、練習できないからだと言えます。
スクールでの練習だけでなく、様々なイベントやセミナーで練習環境を整えています。
それは、スクール生全員の習得にこだわっているからです。

 

●少人数制なので疑問をすぐに解決

当スクールは、少人数制で行っています。
大人数であれば、気がねして聞けないこともありますが、少人数なので疑問や分からないことがあれば気軽に質問できます。
「疑問や分からないことはその場で解決」
これは、催眠術を深く学ぶ為にとても大切なことです。

●様々なニーズに合わせたスクール

当スクールは、催眠術を習得するだけでなく、幅広く催眠心理を学んでいただけます。
自己催眠・自己改革・世の中の催眠・様々な催眠心理に関する内容をカリキュラムに取り入れています。
催眠療法士を目指す方には、催眠療法講座もご用意しています。

●スクール生特別割引

当スクールは、イベントやセミナーを多数開催しています。
スクール生は、特別料金にてそれらのイベントに参加していただけます。
イベントによっては無料で参加できるものもありますので存分にご活用ください。

 

●創造する力を身に付ける

どのように催眠術に興味は持つかは人それぞれです。
催眠をどのように生かしたいかも人それぞれです。
当スクールでは、それぞれの方向性を明確にして、催眠を生かして欲しいと思っています。
その為には、催眠術の基礎をしっかりと身に付け、「催眠とは何なのか?」を深く理解して、「創造する力を身に付ける」ことが必要となります。
様々な視点から催眠心理を学べる環境を整えていますので、自分自身の催眠道を突き進んでください。

マインド・クリエイトは、本格的な催眠術スクールとして、この10年で独自に進化してきました。
日本一のスクールを目指して、今後何十年と活動していきます。

催眠術を習得して、多くの人に驚きと感動を与えてください。
そして、自分の人生・生活にどんどん催眠を生かしてください。

 

学ぶことが目的ではなく、習得、その先を目指したスクール

催眠術師養成スクール 第4期生募集中(5/14、5/15)

 

 

マインド・クリエイトでは、年に数回、琵琶湖を見下ろせる別荘地でスパルタ合宿を開催しています。
日常を忘れて、集中して学ぶことができるので大好評です。

今度は、奥京都と言われている、避暑地のるり渓で開催しようと計画中です。
敷地内に小川が流れていて、設備も超豪華。
優雅な気分で学んで頂きたいと思います。

ちょこっとだけ公開します。

 

13179424_944452915652820_7350362750035197156_n

13177222_944452952319483_5284075713709585207_n

13177583_944452905652821_4736766640153803880_n

13124465_944452975652814_7951379069122298624_n

 

【イベント・セミナー情報】

2016年 5月14日(土) 第57回 1日で催眠術満喫セミナー【京都】   残2席
2016年 5月22日(日) トランス革命(自己催眠講座) 残3席

 

催眠術
http://mindcreate.com/
催眠心理療法
http://saiminsinri.com/

コメントを残す

このページの先頭へ