なぜ女性催眠術師が増えたのか?真剣に考えてみた

久しぶりの「真剣に考えてみた」シリーズです。
どうでもいいような事を、自分なりに真剣に考えてみるというものです。
過去には、「アンドロイドの催眠術は人間を超えることができるのか?」とか「なぜ色の好みが変わるのか」という記事を書きました。
どうでもいいテーマだと思ったら今回はスルーしてください(笑)

 

 

私が催眠術を学び始めた2003年頃の催眠術師は男性ばかりでした。

2006年からスクールを開校して受講生は男性ばかりでした。

イベントでも1人か2人女性が参加されるぐらい。

その中から女性スタッフとして数名スクールに参加してもらいました。

イベントでの女性の参加率は3割程度になりましたが、

それでもスクールを受講されることはありませんでした。

 

初めてスクール生として受講されたのは2010年頃でしょうか。

それから年に1人受講されるぐらい。

それがここ2年程で一気に女性の受講生が増えました。

今では受講生の半数以上が女性。

 

 

なんか面白いと思い、真剣に考えてみました。
まず一般的に、催眠療法は女性の受講生の割合が多い、催眠術は圧倒的に男性の受講生の割合が多い、ということを挙げておきます。
その中で催眠術をメインとした当スクールで、女性の受講生の割合がどんどん高くなっているのはなぜなのか?を考えていこうと思います。

 

いくつか要因があると思いますが、一番は催眠術に対するイメージが変わったことだと思います。

以前は、催眠術というと「怪しい」「胡散臭い」というイメージが先行していました。
催眠療法であっても、どこかスピリチュアル的な要素が強く非科学的であり、一時はブームになりましたがいつの間にか去っていきました。
当時からNLP(神経言語プログラミング)やエリクソン催眠はありましたが、どこか催眠術は否定され、心理技術でもない別の世界のように扱われていたように思います。

 

私は2人の人物が大きく影響していると思っています。

 

一人目は、メンタリストのDaigo氏です。
大学生からテレビに出るようになりましたが、ちょくちょく「催眠」というキーワードを使っていました。
あんなに若くて爽やかな青年がいうのですから、女性の受け止め方も変わるものです。
やっぱり、いかにもというオッサンよりも女性受けはいいですからね。
あのへんから催眠術に対するイメージも少しずつ変わってきたと思います。

本当に催眠術に対するイメージを良くするなら、若くてイケメンの催眠術師がデビューすることが最も効果的だと思います。

 

二人目は、苫米地英人氏です。
これまで「なぜ掛かるのか?」よく分からなかった催眠術の世界を、書籍や様々なメディアで脳科学の視点から解説していました。
そこから多くの人が「怪しい」「胡散臭い」ではなく、科学的なもの理論に基づいたものとして捉えるようになりました。

 

他にも影響を与えた人はいますが、この2人の存在が大きいと思います。

 

 

次は私自身についてです。

 

当スクールは、学問的でも科学的でもなく、スピリチュアル色を取り除いた催眠術の学びを提供しています。。
催眠術を習得する、催眠心理を日常に生かす力を身に付ける、ことを目指したスクールです。
私自身は数年前からエンターティナーを捨て、教えること育てることに特化しています。
だからこそ、習得率・習得スピードはどこにも負けないと思っています。

そういう雰囲気が伝わっているのか、スピリチュアルを求めて受講される方はほとんどおられません。
「スピリチュアル色がないから決めました」という人いるぐらいです。
ここで考えられることは、スピリチュアルに飽きた女性、スピリチュアルではない催眠心理の学びを求める女性が増えたのではないかと思います。

 

私はこの数年、様々な世界に興味を持つようになりました。
瞑想、気功、精神世界、スピリチュアルなどです。
それまでの私は、これらの世界を催眠の視点で考えて、催眠でできること、催眠で解説できることと捉えていました。
以前の私は、かたくなで棘があるように見えたかもしれません。

それを別の世界と捉えて、催眠の視点を取り除いて講座やセミナーに参加するようになりました。
そうすると、それぞれの世界で素晴らしい考え方と技術があり、それらを取り入れることによって私の催眠の世界も広がっていきました。
このブログにおいても、以前とは内容が大きく変わっていることに気づかれているでしょうか。

先程の話と矛盾するかもしれませんが、スピリチュアルを否定するにしても、ただ否定するのと、その世界を知って否定するのでは、相手に与える印象やイメージが変わるのではないかと思います。
そして、私の雰囲気も柔らかくなって、女性の受講生を惹きつけているのかもしれません。

 

今回も結局答えが出ませんでした。
でも私はこういうどうでもいいようなことを考えるのが好きなのです。

 

どちらにしても、男女関係なくこれからも催眠術の本気スクールを進化させながら続けていくだけです。
今後、マインド・クリエイトから有名になる女性催眠術師が生まれるかもしれません^^

 

 

【催眠術師養成スクール日程】
 
ただいまキャンペーン中!!
   
【第25期】催眠術師養成スクール(2/10,2/11)   

【イベント・セミナー情報】   
2018年 2月10日(土) 第79回 1日で催眠術満喫セミナー 
2018年 2月24日(土) 催眠術+記憶術+コーチング 超よくばり体験会
2018年 3月  3日(土) 心理の館
2018年 3月17日(土) 催眠療法士養成講座「基礎コース」

催眠術
http://mindcreate.com/
催眠心理療法
http://saiminsinri.com/

コメントを残す

このページの先頭へ