そうだ!催眠術、学ぼう。【その51】

催眠術を学びますか?それとも習得しますか?

催眠術師養成スクール 第4期生募集中(5/14、5/15)


10553754_906851536079625_1428846325028386066_o

 

【その51】簡単!催眠テンプレート

「催眠術を掛けるとき(現象を起こすとき)、どのように誘導すればいいのか分からなくなります」

 

このような声をよく聞きますが、何ら問題ありません。
別に、一つ一つの催眠現象を覚える必要はありません。
最終的には、その場その場で自由自在に誘導できることを目指したらいいと思いますが、最初はテンプレート通りに誘導することで、この悩みは簡単に解決できます。

●催眠テンプレート

暗示(スイッチ、イメージ) ⇒ スイッチ ⇒ 追い込み暗示 ⇒ 確認 ⇒ 解く ⇒ 確認

 

たったこれだけの流れを覚えるだけです。

そてでは、「椅子から立てない」で誘導してみましょう。

 

暗示(スイッチ、イメージ)

三つ数えると(スイッチ)あなたは椅子から立てなくなります。
重力が何倍にもなったかのようにズシーンと体が重たくなります(イメージ)

 

スイッチ

一つ、二つ、三つ

 

追い込み暗示

立とうとすればするほど、どんどんと重たくなります。

 

確認

立てますか?(立てないことを確認)

 

解く

三つ数えると立てるようになります。
一つ、二つ、三つ。

 

確認

立ってください(立てることを確認)

 

簡単ですよね^^

 

誘導は長ければ良いというものではありません。
長くなるほど、逆に被験者に伝わりにくくなります。
特に、初心者の頃は自信のなさから長くなってしまう傾向にあります。
ポイントを押さえて長くなるのはいいのですが、そうではない言葉を付け足しているので、長くても効果がありません。
効果がないどころか、その長さがアダとなってうまくいかないことだってあるのです。

 

初心者の方は、「シンプルに」「簡単に」を心掛けて、催眠テンプレートにそって誘導してみてください。

 

 

【イベント・セミナー情報】

2016年 4月23日(土) 催眠術+記憶術 よくばり体験会 残2席
2016年 4月28日(木) 【緊急企画】城咲梁の催眠術講座 IN 琵琶湖 残2席
2016年 4月30日(土) 生まれ変わりセミナー ~悩み苦しむ人生からの解放~ 残3席
2016年 5月  1日(日) そうだ!催眠術、学ぼう。 10周年特別企画

2016年 5月14日(土) 第57回 1日で催眠術満喫セミナー【京都】 
 残2席
2016年 5月22日(日) トランス革命(自己催眠講座)

 

催眠術
http://mindcreate.com/
催眠心理療法
http://saiminsinri.com/

コメントを残す

このページの先頭へ