そうだ!催眠術、学ぼう。【その48】

一歩を踏み出す勇気が人生を変える!

催眠術師養成スクール 第3期生募集中(4/9、4/10)


12194848_843805355717577_4324128319741344850_o

【その48】成功率を上げるテクニック①

催眠術は、被験者(掛かる人)の被験性(掛かりやすさ)に大きく影響します。
しかしながら、術師によって成功率は違います。
その違いは、いくつかの視点から考えることができますが、どれだけテクニックを使っているかが大切なポイントとなります。

催眠術は、「〇〇をすれば(テクニックを使えば)成功できる」というものではありません。
一つ一つのテクニックを、どの場面で、どのタイミングで、を意識しながら的確に使い、積み重ねていくことが大切です。
ここでは必殺技のようなテクニックではなく、小さなテクニックをいくつか紹介していきます。

 

小さなテクニックの積み重ねが成功率を上げる

 

テクニックを紹介すると言いながら、1回目はテクニック以前についてお話します。

 

術師にとってまずやるべきことは、被験者に不快感を与えない、ことです。

 

どれだけテクニックを身に付けていたとしても、術師に対して不快感を持たれてしまうと、一気に成功率は下がってしまいます。
なぜなら、その先に誘導を拒否されたり、抵抗に繋がってしまうからです。
ですから、初対面の場合は特に、不快感を与えないように、良い印象を持ってもらえるよう心掛けながらアプローチすることが大切です。

 

これは以前にもブログで紹介しましたが、当たり前のことを当たり前にするだけです。

●清潔感のある服装(術師っぽい衣装もあり)
●言葉づかい
●口臭、体臭
●高圧的な態度はNG(エンターテインメントとしてのキャラは別)
●自信なさげな態度はNG
●過度のボディータッチはNG

 

意識すれば簡単にできるものばかりですよね。
そして、誰もが嫌だと感じるものではないかと思います。
こんなことで成功率が下がるのはもったいないですよね。

 

磨いたテクニックを生かすために心掛けてやってください。

 

 

【イベント・セミナー情報】

2016年 4月  9日(土) 第56回 1日で催眠術満喫セミナー【京都】 残3席

2016年 4月30日(土) 生まれ変わりセミナー ~悩み苦しむ人生からの解放~ 残4席

 

催眠術
http://mindcreate.com/
催眠心理療法
http://saiminsinri.com/

コメントを残す

このページの先頭へ