あなたの人生がますます良くなるトランス革命【その19】

12182781_847396378691808_5936895566668521473_o

【その19】緊張からの解放④

もし、人前で話をするとき、空間があるとしたら。
空間とは、自分のテリトリーとしてもいいでしょう。

 

空間は、目に見えるものではありませんが、実はこの空間の広さが緊張にも大きく影響を与えているといったらどうでしょうか?

 

もし、あなたが極度に緊張してしまうのであれば、その体験をした場面を思い出してみてください。
おそらく、とても狭い空間になっているでしょう。
狭いどころか、自分だけを囲む空間になっているかもしれません。

そうすると、体に少しでも緊張や変化が起こると、ますますそれが気になってしまう。
ちょっとでも足が震えていると感じたら、より足に意識が向いてしまい、それを何とかしようとすると、ますます足が震えてしまう。
空間が狭いと濃度が濃くなり、その中で起こることを敏感に感じるようになる。

 

一方、大勢の前で良い緊張感をもって話ができる人の空間は、とても広いものになっています。
その会場を包み込むように、その中にいる人全員を包み込むような空間。
そうすると、自分の体に起こる変化に気づいたとしても、ただそれだけ。
そこから、さらにその感覚に焦点を当てることはありません。
話を聞いている人がアクビをしても、腕を組んでいても、ただそれだけ。
空間の中の変化は認識しても、濃度が薄いので、そこに囚われることはないのです。

 

ぼんやりとした、抽象的な内容ですが、空間の広さが緊張に与える影響は大きいのです。
そして、大勢の前でも良い緊張感をもって話ができる人は、意識しているか無意識かの違いはありますが、この空間をうまく生かしているのです。

 

 

●すぐに問題に取り組んで解決したい方には、こんな商品があります。

あがり症改善プログラム~緊張からの解放~(アプリ出版)
http://appub.jp/agari/

 

【イベント情報】

2016年 2月13日(土) 1日で催眠術満喫セミナー【京都】

2016年 2月21日(日) そうだ!催眠術、学ぼう。【京都】

催眠術
http://mindcreate.com/
催眠心理療法
http://saiminsinri.com/

コメントを残す

このページの先頭へ